手汗を止める方法

私が実践した手汗を止める方法


>>私が使った制汗剤はコレ<<

年頃になるにつれて、私は手汗で悩むようになりました。

同性の友人なら、「手、めっちゃ汗かいてるやん!」くらいのノリですみますけど、異性だとそういうわけにはいきません。

手を握れるような関係になれても、嫌われるのが怖くて握れなくて。

ましてやその先なんて・・・という状態でした。

でも、手汗を克服してから、積極的に手を握れるようになりましたし、明るくなれたせいか、以前よりもモテるようになりましたね。

手汗で悩んでいるあなたにも、ぜひ私が使った制汗剤について知ってほしいです。

様々な手汗を治す方法について


とにかく、ひどい汗をどうにかしたくて、私は様々な方法を試しました。

・エイトフォーやギャッツビー 市販の制汗剤を使っても、一時的に治まるかな、という程度でした。
・ミョウバン 薬局で買うミョウバンで、ミョウバン水を作るというものですが、続けよう!と思うほどの効果はありませんでした。
・ツボ押し 効果が実感できないので、続けられませんでした。
・やたら高い怪しいマニュアル 当たり前のことをいかにもすごいことのように説明しているだけ。1万円くらいしたのに、市販の本となんら変わらず。



本当に必死だったので、あれこれ色々試してました。

最終的には、私にとっては普通の市販の制汗剤が一番効果があったので、一時期はやたらと手にスプレーしてたもんです。

ゴミの日には、市販の制汗剤の缶が山盛りで、一体、これ、何人分だよと、自分でも呆れたものです。

一本とかだと安いですけど、月に何本も使うんで、けっこうな出費でしたしね。

それで、もっとマシな対策方法はないか?

とネットを彷徨っているうちに、デトランスα手足用を発見したのです。

手汗を止める方法なら、@コスメで絶賛のこの制汗剤!


制汗剤は制汗剤だろ?と思われるかもしれませんが、デトランスアルファの手足用は、普通の制汗剤とは全く違います。



公式ページはこちら


まぁ、価格もちょっと高いんですけど、口コミの評価も高かったです。

私ももうインチキにだまされて、カモにはなりたくなかったんで、購入前に口コミとかちゃんとチェックしたんですね。

一番客観的な口コミがわかる@コスメで。

そしたら、あの@コスメで、すごく褒められているデオドラントの手足用の商品だったんです。

口コミを読んだら、絶対に試したい!ってわくわくしました。

@あっとコスメの口コミの一部

@コスメの口コミの評価のページはこちら


その手足用がデトランスα手足用


そのドイツ製のデトランスαの手足版がこちらのデトランスαの手足版です。


>>私が手汗を克服した時に使ったデオドラントはコレ!<<


たべログとかでもそうですけど、客観的に大多数からの評価を集めると、大体は3くらいになりますよね。

よくても4くらいとか。

好き嫌い、合う合わないはどうしてもありますから、そうなるんだと思うんですけど。

にもかかわらず、このデオドラントの評価は、4.8の評価を得ているんです。

5段階評価で、この記事を書いている段階で、78件中の平均ですから、これはもう驚異的な高さだといえるでしょう。

注文してから届くまで、本当に待ち遠しくて、塗った時は、ドキドキしすぎてこれだけで手汗が出るんじゃないかと思いました。

手汗が出ない!と実感できた時は、思わず、うおお・・・とか声がでましたね。

(勿論、個人の感想です)

これならこの値段なら文句なしです。

なんだかんだで、1ヶ月以上使えるんで、コスパ的には良いです。

個人的にはたいして効きもしないデオドラントにお金をかけるくらいなら、これを買った方がいいと思います。

コラム

塩化アルミニウムには、手軽に手汗を止める効果。方法として期待できます。単純に、塩化アルミニウムを寝る前に発汗を止めたい部分に塗るだけです。脇の下など、皮膚が柔らかい部分であれば、一晩で汗をとめることができます。逆に足や手のひらなど、皮膚が厚めの部分に塗る場合は、2〜3日続けて塗ってください。特に症状が重度の方には、手袋に塩化アルミニウムを染み込ませ、その上からゴム手袋をして寝る、もしくは、1度塗りのみでなく、2度塗り、3度塗りすることで高い効果を発揮させるのもお勧めの方法です。ちなみに、塩化アルミニウムは誤って口に入れてしまったら大変なので、朝起きたらまず手を洗ってください。このとき、手を洗ってしまうことで効果が落ちるようなことはありません。塩化アルミニウムでの一度の治療で汗を止める効果は大体1日から長くて数日間もちます。人によってはかゆみが出ることや、発疹がでることもあります。そんな時はしばらく使用を控えるか、蒸留水で塩化アルミニウムを希釈して、使用するのが良いでしょう。

結局、私の場合はこの制汗剤で手汗を克服しました!



>>私が使っていた手汗デオドラント<<






TOP PAGE