手汗何科

手汗が多いのは何科を受診する?


ここでは手汗が多い、ひどい時は何科に行けばいいのか?と言う話について記しています。


結論から言えば

・近所の皮膚科
・総合病院の皮膚科
・美容外科

このあたりを検討なさってください。


病院に行くなら近所の皮膚科へ


まず手汗症や多汗症に限らず汗に関することは皮膚科が基本です。

勿論、皮膚科でも当たり外れはあるので、皮膚科の口コミなんかを見ながら調べてくださいね。


で、そうするとこちらの病院の手汗治療のページでも記したとおり、

あなたの手汗が先天性のものなのか(遺伝原因か)後天性のものなのかを問診などで調べていくことになります。

ここで病気や薬物などの原因の後天性の手汗症だと判断されると内科に回されます。

ですので、そういった病気を持っている場合は、内科が付いている総合病院の方がお勧めです。


多くは遺伝性手汗


ただ、手汗が多い場合は後天性は少なく、大体が遺伝原因なので(私もそうでした)

皮膚科ではこういった

・制汗剤、デオドラント、薬処方
・生活習慣指導
・手術(ETS手術)


治療をすることになります。


とりあえず私が使ったような皮膚かも使っている制汗剤、デオドラントで治ればいいんですが、

治らなければETS手術などの汗の神経を切除する手術をします。

ちなみにこれは美容外科などで行う場合もありますので、手術を希望する場合はそういった病院も検討してみてください。


このページは薬事法を守って、あくまでも個人の感想を載せています。効果効用には個人差がありますので何かを買ったりする場合は注意なさってください。何かある場合はサイト内の連絡フォームよりご連絡ください。管理者 西山
手汗多いのは何科を受診すればいいのでしょうか?汗をかくんだから皮膚科だろうというのも間違いではないのですが、どうせ皮膚科に行くのなら、総合病院の皮膚科に行くのがオススメです。というのも、病気が原因で汗が多いという可能性もあるからです。何かしらの病気が原因になっていないかを検査するなら内科も受診する必要があるでしょうし、精神的な治療が必要なら精神科、心療内科を受診した方がいいこともあるでしょう。ただし、汗が多いのを止めるために手術を考えるのであれば、総合病院の外科よりも、手汗の治療の実績の多い美容外科の方がいい場合もあります。いずれにしても、汗が多い原因として思い当たることがあるのであれば、その原因を検査・治療できそうな科を受診するようにしてください。特に原因がわからない場合には、とりあえず、皮膚科を受診して医師に相談するといいでしょう。病院は一箇所を受診したら、他はもう受けられないというわけではありませんから、納得できるまで複数の病院を受診するのもいいと思います。


TOP PAGE