手汗食事

手汗は食事で治る?


手汗は食事で治ることもありますから、できるだけ手汗を改善するような食事を心がけるようにしましょう。

まず、汗をかきにくくするために、いわゆる夏野菜を食べるようにするのがオススメです。

トマトやキュウリ、ナスを積極的に食べてみてください。

それから、手汗をあまりかかないような人でも汗をかいてしまうような香辛料がたっぷり入ったカレーやキムチ、スパイシーな料理は避けましょう。

脂質の多い、肉やケーキ、揚げ物なども、汗をかきやすくなるといわれていますから、あまり食べない方がいいかもしれません。

また、レトルト食品、外食、スナック菓子なども、手汗を抑えるためには避けた方がいいといわれています。

つまりは、なるべく自炊して、栄養バランスの良い食事を心がけると、手汗を抑えることにつながるというわけですね。

トマトやキュウリがいいからといって、それだけしか食べないとか、ケーキやカレーは絶対に口にしないとか、厳密にやろうとすると、かえってストレスになってしまってよくありません。

栄養バランスがとれた体に良い食事をとるというのが、大前提になりますから、できる範囲内でコツコツとがんばるようにしましょう。

このページは薬事法を守って、あくまでも個人の感想を載せています。効果効用には個人差がありますので何かを買ったりする場合は注意なさってください。何かある場合はサイト内の連絡フォームよりご連絡ください。管理者 西山


TOP PAGE