手汗自律神経

手汗は自律神経を鍛えれば治る?

手汗をかいてしまう原因として、交感神経の機能異常が考えられますから、自律神経を鍛えればひどい手汗が治ることもあるかもしれません。

鍛えることでおかしくなってしまった自律神経を正常に戻すことができれば、交感神経が暴走して必要以上に手汗を分泌させてしまうこともなくなるでしょう。

とはいえ、自律神経は何かをしたらぱっと鍛えられるというものではありませんので、気長にコツコツと努力し続ける必要があります。

例えば、自律神経を鍛える方法として腹式呼吸が有名ですが、腹式呼吸はお腹を意識して深呼吸すればできるなんて思ったら大間違いです。

きちんと腹式呼吸するためには、仰向けになってお腹に手を当てて、実際にお腹が膨らんでいることを確認しながら呼吸するなど、練習が必要になります。

他にも、朝起きたら日光を浴びるようにするとか、よく噛むようにするとか、色々な方法がありますから、自律神経を鍛えられるといわれていることは片っ端から試してみてください。

このページは薬事法を守って、あくまでも個人の感想を載せています。効果効用には個人差がありますので何かを買ったりする場合は注意なさってください。何かある場合はサイト内の連絡フォームよりご連絡ください。管理者 西山


TOP PAGE