手汗匂い

手汗って匂いがしないってホント?

手汗に匂いがないのは、本当です

汗を分泌している汗腺は、「エクリン腺」と「アポクリン腺」とに分けられます。

エクリン腺から出る汗は、体温が上昇した際に体温を下げる為に分泌される汗で、成分もその殆どが水分で出来ており、サラサラとした無味無臭の汗となっています。

一方のアポクリン腺から出る汗は、脂肪やたんぱく質の成分を含んでいるベトベトとした汗となっています。

脇の下から出る汗の匂いが強烈なのは、脇の下にはこのアポクリン腺が多数存在していて、そこから汗が分泌されている為です。

手から出ている汗はエクリン腺から出ている汗ですので、手汗自体に匂いはありません。

ただ、手汗の始末をしないでそのままにしておくと、その汗に雑菌が繁殖してしまい、嫌な汗の匂いとなるのです。

その為、手汗をかいたらタオルやハンカチ等でマメに拭き取る事をオススメします。

また、手汗をかいた後は手を洗った方が清潔ですね。

汗の始末さえ気を付けてさえいれば、手汗は人を不快にするような匂いはしませんので、安心して下さい。

このページは薬事法を守って、あくまでも個人の感想を載せています。効果効用には個人差がありますので何かを買ったりする場合は注意なさってください。何かある場合はサイト内の連絡フォームよりご連絡ください。管理者 西山



TOP PAGE