血行手汗

血行が良すぎるから手汗が出るの?

血行が良すぎるから手汗が出るのかというと、実はそうでもなさそうです

汗をかくのだから、体温が高くなり血行が良くなっているのだろと思われるかもしれませんね。

けれど、手汗が出てしまう原因は様々あり、必ずしも体温が高くなった時とは限りません。

緊張して手汗が出る場合は、反対に血管が収縮されて血行が悪くなっている場合もあります。

人間は緊張などによってストレスを感じると、交感神経が活発になり多量の汗が分泌される事がありますが、手の平にももちろん汗が出る汗腺がありますので、ここからも多量の汗が出てしまう、という訳ですね。

ちなみに、手汗をびっしょりとかいて手がとても冷たくなっている、といった状態の時があります。

これは、手汗をかくとその汗が蒸発する際に気化熱が発生し、手の熱を奪ってしまう為だと考えられています。

また、緊張して血行が悪くなっている為に、手の先まで血液が循環していない事も関係しています。

このように、手汗が出てしまうのは、必ずしも血行が良すぎるからではないようですね。

このページは薬事法を守って、あくまでも個人の感想を載せています。効果効用には個人差がありますので何かを買ったりする場合は注意なさってください。何かある場合はサイト内の連絡フォームよりご連絡ください。管理者 西山


TOP PAGE